グッドリビング
匠ナビ
建材ナビ

工場・店舗の節電

工場(製造業)・店舗(商業施設)の節電ポイント

工場における電力消費のうち、生産設備が占める割合が83%と非常に高く、生産工程での節電対策が効果的です。
また、飲食店舗における電力消費の場合は、空調が約46%、照明が約29%、厨房機器等で約22%を占め、食品スーパーなどの小売店舗においては、冷凍冷蔵が約35%、空調および照明が約49%を占めますので、求められている需要抑制目標15%達成のためには、それぞれの分野における節電対策が特に効果的です。

工場における夏季の電力需要抑制目標
製造業における電力消費の内訳(ピーク時:14時前後)
電力消費のうち、生産設備が占める割合が高いため、
生産工程の節電対策は特に効果的です。
生産工程や納期、必要な生産環境(空調)に応じて電力消費携帯が異なります。
工場や店舗の生産・保守設備を積極的に見直そう!
製造業における電力消費の内訳
オフィスビルにおける消費電力の内訳
民間団体向け省エネ自然冷媒・冷凍等装置導入促進事業
環境省では、平成23年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(民間団体向け)による省エネ自然冷媒冷凍等装置導入促進事業を行うこととしています。
対象となる装置の例
(1)冷凍工場、食品・農水産物加工場等の冷凍機、冷蔵庫、冷温熱給水器、空調機器 等 (2)市場、物流倉庫等の冷凍機、冷蔵庫、空調機器 等
(3)スーパーマーケット、コンビニエンスストア等の冷凍機、冷蔵庫、ショーケース、
   空調機器、氷雪設備 等
国の補助により工場・店舗に省エネ設備を導入しやすくなります!
工場・店舗における省エネ冷媒・冷凍装置導入促進事業
オフィスビルにおける節電行動計画の詳細

設備の節電計画

生産設備 節電行動計画不要又は待機状態にある電気設備の電源オフ及びモーター等の回転機の空転防止を徹底する
節電行動計画電気炉、電気加熱装置の断熱を強化する。
ユーテリティ設備 節電行動計画コンプレッサの供給圧力・吸気温度低減
節電行動計画負荷に応じてコンプレッサ・ポンプ・ファンの台数制御を行う。
節電行動計画インバータ機能を持つポンプ・ファンの運転方法を見直す。
節電行動計画冷凍機の冷水出口温度を高めに設定(ターボ冷凍機・ヒートポンプ等の動力を低減)

一般設備(照明・空調)の節電

空 調 節電行動計画使用していないエリアは消灯を徹底
節電行動計画白熱灯から電球型蛍光ランプやLED照明へ交換
照 明 節電行動計画工場内の温度は28℃を目安に
節電行動計画外気取入量を調節して換気用動力や熱負荷を低減
節電行動計画室外機周辺の障害物を取り除き、直射日光を避ける

就業形態等の見直し

節電行動計画バッチ処理・連続処理工程を早朝や夜間へシフトする(早番・遅番対応など)
節電行動計画事務作業や昼休みの時間を調整し、電力ピークをシフトする。
ページTOPに戻る