節電ナビ節電ナビ

節電・省エネ対策製品紹介サイト

節電ナビ

HOME  >  節電ニュース一覧  >   どうすれば一般家庭の行動を省エネ化できるか? 環境省のナッジ実証事業

どうすれば一般家庭の行動を省エネ化できるか? 環境省のナッジ実証事業

環境省は10月2日、環境配慮行動が適切に評価される社会の実現を目指すため、一般家庭などに向けて情報発信(ナッジ)等を行い、低炭素型の行動変容を促すモデルを構築し検証する委託事業の2次公募を開始したそうです。

 

事業名は「平成30年度低炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)等による家庭等の自発的対策推進事業」とのこと。この事業は、行動科学等の理論に基づくアプローチ(nudge/ナッジ、そっと後押しする)を活用した行動変容のモデルを構築し、家庭などでのCO2排出削減の自発的取り組みやライフスタイルイノベーション変革の効果を検証するというものだそうです。

 

出典:環境省



カテゴリ一覧

人気タグ

施工場所から探す


top
断熱材・遮熱材
LED照明
屋上緑化・壁面緑化システム
太陽光・ソーラーシステム
オーニング・ルーバー
エコ建材
節電ニュース
建材ニュース

Copyright © setsuden-navi CO., LTD.