オスモ&エーデル、ドイツ生まれの外付けブラインド「ヴァレーマ」 | 節電ナビ

節電ナビ節電ナビ

節電・省エネ対策製品紹介サイト

節電ナビ

HOME  >  オーニング・ルーバー  >   オスモ&エーデル、ドイツ生まれの外付けブラインド「ヴァレーマ」

 オスモ&エーデル、ドイツ生まれの外付けブラインド「ヴァレーマ」

 

日射しのコントロールで室温調整

当社の外付けブラインドは、夏の強い日射しを遮り涼しい空間をつくり、冬は積極的に日射しを取り込み部屋を暖めてくれます。
日本古来の「よしず」「すだれ」にも共通する、太陽光を外で遮る合理的な日陰の仕組みです。
私たちにとって最も身近でクリーンなエネルギー太陽光と上手く付き合うことで四季を通じて快適なエコライフを提供しております。

 

 

環境先進国ドイツではスタンダード

夏の強烈な日射しは室内ブラインドやカーテンで遮っても、窓際で熱を発生し続けます。
室内にこもる熱の解消はエアコンのみに頼ることになり非効率的です。
この太陽光を窓の外側で遮る合理的な方法が「外付けブラインド」で、環境先進国のドイツでは既にスタンダード。
窓の外に影を作り、夏涼しく過ごす日本古来の伝統的な日除け「よしず」「すだれ」にも共通する仕組みの外付けブラインドは、日本の気候風土にベストな日射対策です。

 

 

省エネ化を図る最重要ポイントは「窓」

「高断熱」「外張り断熱」といった「断熱」という言葉をよく見聞きします。
これは、構造的に室内の温度が外気温に左右されにくい建物にする省エネ住宅に不可欠な考え方で、より少ないエネルギーで室温を快適に保つための工夫です。
なかでも、建物の省エネ化を図るための最重要ポイントは「窓」。
直射日光で入る熱を夏は遮り、冬は取り込むことで、冷暖房費の大幅な節約につながります。

 

 

太陽光流入の80%を遮断

夏の窓辺はヒーターで暖房をしているようなもの。
ヴァレーマで窓ごしの輻射熱を遮るだけで、その熱量は約1/5まで下がります。
また太陽光を100%とした場合、室内への太陽光流入は、
[amcharts id=”chart-1″]
室内ブラインド+単体ガラスの場合 ・・・ 50%
ガラス単体の場合         ・・・ 88%
ブラインド内蔵複層ガラスの場合   ・・・ 31%

という割合で入り込んできます。
室内に取付けた日除けでは、窓と室内ブラインドやカーテンの間で暖まった空気で室温が上昇し遮熱効果は期待できません。
これに比べて外付けブラインドを使用した場合、

外付けブラインド+単体ガラスの場合 ・・・ 19%

という割合で遮熱をします。
外付けブラインド「ヴァレーマ」は、日射エネルギーの透過率が低く、約80%を窓の外で遮断します。
窓とブラインド間の空気が対流し熱が屋外に拡散するので、冷房の消費電力を大幅に削減できます。

遮熱シートの場合、外気温よりも20℃も上昇している ヴァレーマを装着した窓辺の場合、外気温より3℃しか上昇していない
室内ブラインド+単体ガラスの場合 外付けブラインド+単体ガラスの場合

 

大開口にも設置可能。開放感と耐久性を実現

最大5m✕5mサイズで対応

自然光を取り入れた開放的な空間づくりに欠かせない大きな窓。
しかし、開口部が大きいと室温が上昇しすぎる欠点も。
最大5mまでの大開口部に設置可能な「ヴァレーマ」なら建築物のデザインを活かし、外観もスッキリ。

 

 

幅の大きなスラットで、開放感ある視界を実現

ブラインドのスラット幅は60、80、100mmの3種類からお好みに応じて選べます。
使用時のスラットの間隔に余裕があるため、窓全面に取り付ける場合でも室内からの眺めはよく、閉塞感がありません。
むしろ、目隠しが建物の外にあることで、室内ブラインド以上に室内の広さを実感できます。

 

スラットの厚みは室内ブラインドの2倍以上、強度と耐久性を確保

タフなアルミ合金製スラットを採用。厚さ0.45mmで一般的な室内ブラインドの2倍以上の厚みを実現。
防腐食処理も施しているため、厳しい気象条件でも破損・劣化しにくく、風に対する安定性を確保しているのが特長です。
1㎡あたり約2.3~2.8kgと軽量のため、建物にも過度な負担をかけることなく、壁や梁に簡単に設置できます。

 

太陽の動きを自動追尾、WAREMA「クリマトロニック」

太陽の動きを自動追尾し、スラットの角度を自動制御して室温の快適性と省エネ効果を高めます。
また、強風時にブラインドを自動収納したり、指定した時刻にブラインドを上昇・下降させるなどの動作設定も可能です。

 

高層ビルにも対応。ダブルスキンファサード

常に温度や気流の激しい変化にさらされる、ガラスの中間層内の過酷な環境にもかかわらず確実に作動し、日射をコントロール。
独自の自動制御システムで太陽の移動に伴いスラット角度を調整し、効率的な省エネを実現しています。

 

セルフクリーニング。空気浄化作用(EasyClean™-coating)

<汚れを防ぎ、雨で洗い流す>
セルフクリーニング効果があります。
太陽光で汚れを防ぎ、雨で洗い流します。綺麗な状態を長期間維持できます。

<空気浄化作用>
EasyClean™-coatingしたブラインド1000㎡の空気浄化作用は、森林80本分に相当します。
大気中の汚染物質NOxを分解し、空気を綺麗にします。快適な環境づくりに貢献します。

 

住宅から公共施設まで多様な建築物で採用が増加

「ヴァレーマ」の外付けブラインドは、四角窓だけでなく、さまざまな形の窓にも柔軟に対応します。
切妻屋根の建物などによく見られる傾斜のついた変形窓に対しても、傾斜角度(5°~52°)の範囲内なら設置が可能。
大窓から小窓まで、建物に採用するすべての製品にコーディネートできるため、外観のデザイン性も向上します。

また日本でも住宅をはじめオフィスビル、学校、病院、商業施設など多くの建築物で採用されています。
これからの省エネ住宅のあり方を定めた改正省エネ基準でも、外付けブラインドの有効性が明記されています。

 

自然光を間接照明として有効活用できる

「ヴァレーマ」には、「日射導入システム」と呼ばれるタイプがあります。
これは自然光を間接照明として有効利用するものです。
単に太陽光をカットするのではなく、上下パートに分けたスラットの角度を変えることで、日射しの一部を室内に取り入れ、天井に反射させて室内を明るく照らすことができます。
オフィス等の照明コストも削減でき、省エネにもつながります。

 

ブラインド上部、下部ともに
オープンにした場合
ブラインド上部は「日射導入」、
下部は「日射遮蔽」の場合

 

エアコンに頼らない暮らしを実現

高い断熱・遮熱性能で、エアコンに頼らない暮らしを実現できます。
窓辺で暑さを感じ、冷房を強くすると部屋の奥が冷えすぎてしまう事がよくあります。
窓からの熱輻射が体感温度に大きく影響するため、室温が低くても暑く感じるのです。
屋外で日射を遮ると窓の表面温度が下がり、熱輻射を抑え体感温度を下げることができます。
快適さを感じながら省エネが無理なく実現できます。

 

施工実績

 

 
 

オスモ&エーデル株式会社

1899年にドイツで誕生したオスモ社に今もなお脈々と流れる自然を愛し木を愛する精神。
”オスモクオリティー”という独自の品質基準を設け、徹底して品質を追求してきたオスモは世界の人々に愛用される価値あるブランドです。
人にやさしく、環境にやさしい快適な住まいづくりは、自然の良さを知ることから始まります。
オスモブランドの製品を通じて快適な住まいのスタイルをご提案します。 

 

〒673-1111
兵庫県三木市吉川町上荒川748-6
Tel: 0794-72-2001
Fax: 0794-72-2000
http://www.osmo-edel.jp/

 
 
 

断熱材・遮熱材のおすすめ製品

”屋根クール”で、最適な散水コントロールで手間なし、エコに屋根を冷却!

 ”屋根クール"で、最適な散水コントロールで手間なし エコに屋根を冷却! 暑さの原因は屋根にあり! &nbs...

居住空間の未来を変える、全く新しいコンセプトの冷暖房システム。輻射式冷暖房「THEAR(シアー)」

 居住空間の未来を変える、全く新しいコンセプトの冷暖房システム。輻射式冷暖房「THEAR(シアー)」 新しい冷暖房...

超断熱塗装材『GAINA -ガイナー』で快適住まいを実現します!

人の五感に訴える商品、それがガイナ。 涼しさ、温かさ、防音、消臭効果など、快適空間を作り出します。 今...



カテゴリ一覧

人気タグ

施工場所から探す


top
断熱材・遮熱材
LED照明
屋上緑化・壁面緑化システム
太陽光・ソーラーシステム
オーニング・ルーバー
エコ建材
節電ニュース
建材ニュース

Copyright © setsuden-navi CO., LTD.